その顧客に合った柔軟性があり便利なサイトを目指す!

オンラインマーケティングでは、サイトを利用する顧客の考え方や行動を把握して、それぞれの顧客に合わせたサイト作りをするために、ソーシャルメディアなどを用いた様々なマーケティング施策を行ってます。そしてオンラインマーケティングの施策の中で、よく用いられるものにABテストがあります。オンラインマーケティングを専門に行った事のある人なら良く利用するABテストですが、一般的にはあまり知られていないと思うので説明します。

正しくお客様の声を得る方法とは?

マーケティングにおける顧客満足度のアップなどの顧客重視の重要性が叫ばれるなか、何が満足度につながるのか曖昧にしか把握していることはないでしょうか。顧客満足度の中身をしらずして対策をうつのは危険です。例えば値引きをすれば十分だろう、と安易に値下げキャンペーンなどをするのは失敗におわるリスクを抱えています。大事なのはお客様の満足の中身を知ったうえで対策をたてることです。そこで顧客重視の視点で顧客満足度を上げるための方法を検討してみましょう。

顧客サービス:顧客主義のビジネス

顧客主義は顧客中心主義とも言い、顧客重視というと相手の機嫌を伺い、多少の難題を突き付けられてもなんとか理解をして解決しようとするように感じますが、実際の顧客主義の意味は違います。顧客主義とは顧客の立場にたって問題を引き出してから理解をし、そして解決へと導くサービスや商品を提供することを言います。

ABテストとは何ですか?

ABテストは、WEBマーケティング手法のひとつです。有名な手法ゆえ、その名を一度は耳にしたことがあるという人も多いことでしょう。そしてその具体的なテスト方法は簡単で、広告のバナーなどの画像をAとBの2パターンを用意してどちらが良い成果を出せるかを検証していく、というものです。なお、ABという名はついていますが必ず2パターンでなけらばならない決まりはなく、場合によっては3や4パターン、また検証自体を複数回行うことも多いです。

お客様の声:何が求められているのかを聞く

お客様の声を聞くというのは、オンラインマーケティングでも重要なポイントです。オンラインショップなどはお客様と直接対面してビジネスを行うわけではないので、直接生の声を聞くのは難しいかもしれません。しかしお客様が何を求めているのか理解しなければ、良いものを提供できません。自己満足な商品やサービスばかり並べていては、やがてお客様からはそっぽを向かれてしまいます。いつまでも自社の商品やサービスを利用し続けてもらうためにも、オンラインマーケティングでもお客様の声は大切にしましょう。

自分のサイトで顧客好みの対応にこたえる重要性

あなたのサイトでは、お客様からいただいた意見や要望を、どのように扱っているでしょうか。具体的な商品へのクレームに対応管理するだけで、その他のほんの些細な不満やちょっとした愚痴のような意見は、さほど気に留めていない、なんてことになってはいないでしょうか。もし、あなたがそのような顧客対応をしているのだとしたら、一刻も早く考えを改めてください。

世界で何か良いことすることが現代のマーケティング

会社や事業者が利益追求のために経営資源を集中透過するのは当然のことです。事業活動を展開することは収益をあげることに或る以上、市場のルールを逸脱しない限り避難を受けるいわれはないからです。しかし企業などが営利だけをひたすら追求することには、批判の目が向けられるようにもなっています。産業革命遺稿の目覚しい工業化や、最近ではグルーバルビジネスの発展やインターネットを基盤にした情報技術革命により、従来のマーケティングでは想定できないほどの利益を上げることが可能になっています。その結果、企業の営利活動がもつ病理も明らかになりつつあります。例えば企業の社会的責任が問題視され、CSR(企業の社会貢献活動)の重要性が叫ばれるようになりました。これは何もリアルな世界での活動に限定されたものではなく、オンラインマーケティングにおいても等しく妥当する考え方です。

マーケティングの創造性を高めよう

自社の商品やサービスを宣伝するためにマーケティングの戦略を練り直しても、成果が得られなくて困っている時に役立つのがオンラインマーケティングです。企業のマーケティングをインターネット上で行う事によって、人件費を削減しながら多くのデータを得られる可能性があります。特に効果的だと言われているのがソーシャルメディアを活かしたマーケティングで、SNSで話題になっているキーワードなどのデータを集めるだけでも、新商品や新サービスの開発を進める時に役立つデータが得られます。ユーザーの性別や年齢層などのデータを取得しながら、商品の開発に活かす事も可能です。

現代のマーケティングにおけるデータとテストの役割

“インターネットが世界的に普及し、オンラインマーケティングの世界にも熱い視線が注がれています。マーケティングとは、一般的に顧客のニーズに合ったものを最適な形で提供するための活動を指します。

オフラインカスタマーと繋がる方法

“オンラインマーケティングでオフラインカスタマーと繋がる方法ですが、まずはサポート体制を整える事が大切です。オンラインマーケティングでは、多くのカスタマーと繋がることが出来ますが、サポート体制が整っていないと直ぐに離れていってしまいます。充実したサポートを行うことが出来れば、オンラインマーケティングでもより多くのカスタマーを獲得することが可能です。